ブログ

書評_ファシリテーション

ファシリテーション誌上セミナー第19回 谷益美著、リーダーのための! コーチングスキル

リーダーシップとコーチングって、実は相性が悪いという説があります。 と聞くと、「いやいや、そんなことはないだろう。実際、管理職研修の中にもコーチングがあったぞ」と思う方もいるかもしれません。それはおっしゃるとおりで、コー …

ファシリテーション誌上セミナー第18回 桑畑幸博著、[臨機応変‼]日本で一番使える会議ファシリテーションの本

ファシリテーションの本は世の中にたくさんありますが、その中でも本書の特徴は「誰を会議に呼ぶか」にも注意を払っているところ。 「キャスティング」というキーワードにまとめていますが、著者の桑畑先生は「3つの視点で人選する」こ …

ファシリテーション誌上セミナー第17回 谷 益美著、リーダーのための! ファシリテーションスキル

「リーダーにはファシリテーションが必要だ」と言われてピンときます?あまりきませんよね、普通。 だって、物の本を読むと、ファシリテーションとは中立の立場から会議の進行を滞りなく進める…みたいなイメージがあるじゃないですか。 …

ファシリテーション誌上セミナー第14回 IPイノベーションズ、浦山昌志著、eファシリテーションで最強チームをつくる!―ネット時代のチーム運営とは

「ファシリテーションもITを採り入れたら変わっていくべきでは?」 そんな疑問に答えてくれるかもしれないのがこちらの本。 IPイノベーションズ、浦山昌志著、eファシリテーションで最強チームをつくる!―ネット時代のチーム運営 …

ファシリテーション誌上セミナー第13回 ジョージ・エッケス著、ファシリテーション・リーダーシップ―チーム力を最強にする技術

「ファシリテーション」という言葉自体欧米発なわけですが、では現地ではどのように使われているのか?という時に参考になるのがこちらの本…と言いたいのですが、実は原題は”Six Sigma Team Dynamic …

ファシリテーション誌上セミナー 第12回 名倉 広明著、実務入門 会議、ミーティングが驚くほどうまくいくファシリテーションの教科書

ファシリテーションって、実際の現場で「どうやるか」が分からないと使えないことがあります。そんな時に参考になる「ケース」が収録されている本がこちら。 名倉 広明著、実務入門 会議、ミーティングが驚くほどうまくいくファシリテ …

ファシリテーション誌上セミナー 第11回 草地真著、「明日からリーダーやって」と言われた人のファシリテーションスキル超入門

この本はちょっと紹介するのに迷うところ。というのは、著者はプロのライターであり、ファシリテーションを実践する立場ではないから。結果として、「どこかで聞いたことがあるような話」をファシリテーションで味付けした内容が続きます …

ファシリテーション誌上セミナー 第10回 加藤 彰著、ロジカル・ファシリテーション

ファシリテーションに限らず、この手の外来語のビジネス手法を知りたい人の中には、「これさえ知れば、すべてうまく行く」というあこがれを抱いている人が少なからずいます。「コーチング」なんて典型的で、一世を風靡したわりにはほんと …

ファシリテーション誌上セミナー 第9回 太田 信之著、外資系コンサルが実践している 英語ファシリテーションの技術

「ファシリテーション」という言葉自体外来語なわけですから、外国人を交えてのファシリテーションというのも外資系を中心に当たり前に行われます。もしも、自分がそんな場をファシリテーターとして仕切らなければならない、と言う時にチ …

ファシリテーション誌上セミナー第8回 野村 恭彦著、イノベーション・ファシリテーター― 3カ月で社会を変えるための思想と実践

社会に変革を引きおこす起爆剤となる「ファシリテーター」を解説しているのがこちらの本です。 野村 恭彦著、イノベーション・ファシリテーター― 3カ月で社会を変えるための思想と実践 タイトルにもなっている「イノベーション・フ …

ファシリテーション誌上セミナー第7回 ロジャー・シュワーツ著、 ファシリテーター完全教本 最強のプロが教える理論・技術・実践のすべて

ファシリテーションの本場と言えば米国。そこで、どのようにファシリテーターが育成されているかを知りたければ手に取りたいのがこちらの本です。 ロジャー・シュワーツ著、 ファシリテーター完全教本 最強のプロが教える理論・技術・ …

ファシリテーション誌上セミナー第6回 中野 民夫著、ファシリテーション革命

ファシリテーションについて、ちょっと変わった視点から学びたいと思ったら手にとりたいのがこちらの本。 中野 民夫著、ファシリテーション革命 著者は、広告業界に勤務しながら、米国で組織開発・変革も学んだという、ちょっと異色の …

ファシリテーション誌上セミナー第4回 加留部 貴行他著、教育研修ファシリテーター

堀 公俊、加留部 貴行著、教育研修ファシリテーター 【コンテンツ面でのポイント】 ·接続詞でスライドをつなぐ  「…となります。しかしながら、(スライドを送る)…です。それはなぜかという と(スライドを送る)…です。さら …

ファシリテーション誌上セミナー 第5回 堀 公俊、加藤 彰著、ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法

会議のファシリテーションで大事な板書。 もうちょっとそのテクニックを上げたい、と思ったときに思わず手に取ってしまうかもしれないのがこちら。 堀 公俊、加藤彰著、ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法 …

ファシリテーション誌上セミナー 第3回 山崎 将志著、ファシリテーション

山崎 将志著、ファシリテーション 山崎 将志著、ファシリテーション ●世の中の会議の8割は、「進捗確認会議」とそれに付随する「問題解決会議」 ●会議の3点セットは  アジェンダ  作業計画表  課題管理表 ●会議の目的設 …

ファシリテーション誌上セミナー第16回 大橋 禅太郎著、すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!

会社の中がうまくいかないことってありますよね。 経営陣の間がぎくしゃくしてたり、職場はなんとなくギスギスしてる… 当然一体感なんてカケラもなし。これでは業績が上がるはずもありません。 そんな時に参考にしたいのがこちら。 …

ファシリテーション誌上セミナー 第2回 森 時彦著、ザ・ファシリテーター

「しがない中間管理職だって、組織改革に貢献したい」 そんな風に思うマジメな人に読んで欲しいのがこちら。 森 時彦著、ザ・ファシリテーター 人を伸ばし、組織を変える 評価は ★★★★☆ (購入して読む価値あり)(評価の基準 …

ファシリテーション誌上セミナー第15回 マイケル・ドイル、デイヴィッド・ストラウス著、会議が絶対うまくいく法

ファシリテーションを使って会議を効率的にやりたいとは誰しも思うもの。 そんなときに参考になるのがこちら。 マイケル・ドイル、デイヴィッド・ストラウス著、会議が絶対うまくいく法 評価は ★★★★☆ (購入して読む価値あり) …

ファシリテーション誌上セミナー第1回 堀 公俊, 日本ファシリテーション協会著、ファシリテーションの技術 「社員の意識」を変える協働促進マネジメント

会議って難しいですよね? とくに司会をするとなればなおさら。参加者が忌憚ない意見を述べつつ、最終的にはチームとして合意でき、決められたことにコミットできる… そんな会議を実現したいときに読みたいのがこちら。 堀 公俊, …

PAGETOP