ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ★★★☆☆

タグ : ★★★☆☆

書評 前田鎌利著、社内プレゼンの質疑応答術 ~決裁者を納得させる最強の答え方と準備の方法

「プレゼンの質疑応答って苦手なんだよなぁ…」。そんなときに手にとってしまうかもしれないのが前田鎌利先生のご著書「社内プレゼンの質疑応答術 ~決裁者を納得させる最強の答え方と準備の方法」です。 社内プレゼンに特化した質疑応 …

書評 伊藤羊一、澤円著、未来を創るプレゼン 最高の「表現力」と「伝え方」

「プレゼンの達人に学んで上手になりたい…」。そう思った時手にとりたいのが伊藤羊一、澤円両先生のご著書、「未来を創るプレゼン 最高の「表現力」と「伝え方」」です。 プレゼンとは相手を動かすこと まずは、著者のお一人、伊藤羊 …

書評、三輪 開人著、100%共感プレゼン 興味ゼロの聞き手の心を動かし味方にする話し方の極意

「聞き手の共感を呼ぶプレゼンテーションをしたい…」。そう思った時に手にとってしまうかもしれないのが三輪開人先生のご著書「100%共感プレゼン 興味ゼロの聞き手の心を動かし味方にする話し方の極意」です。 プレゼンの新手法「 …

小杉樹彦著、世界一わかりやすい 20秒プレゼン実践メソッド 特別講義 -The Elevator Pitchの魔力

「エレベーターピッチをマスターしたい…」。そう思った時に手にとってしまうかもしれないのが小杉樹彦先生のご著書「世界一わかりやすい 20秒プレゼン実践メソッド 特別講義 -The Elevator Pitchの魔力-」です …

書評 kanata著、ダマすプレゼンのしくみ~数値・グラフ・話術・構成に隠された欺く手法とその見破り方

「数字は嘘をつかない」と言う言葉とともに、事実<ファクト>を押さえることの重要性は、言うまでもありません。ただ、「嘘つきは数字を使う」という言葉もあり、気をつけないとファクトのはずが、だまされているなんてことも起こります …

書評 原 佳弘著、研修·セミナー講師が企業·研修会社から選ばれる力

「研修・セミナー講師になりたい…」と思ったときに手にとってしまうかもしれないのが原佳弘先生のご著書「研修·セミナー講師が企業·研修会社から選ばれる力」です。 仕事を依頼したい講師、依頼したくない講師、その違いは? 本書の …

書評 下地 寛也著、プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全

プレゼンテーションで聞き手を説得しようと思ったら、言い回し1つにもこだわりを持ちたいものです。そんなとき参考になるかもしれないのが下地寛也先生のご著書、「プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全」で …

カリスマプレゼンターの技が満載! 書評 関谷 英里子著、同時通訳者が世界のビジネスエリートに学んだ 結果が出るプレゼンの教科書

「外国人のプレゼンを見て、そのいいところを自信のプレゼンテーションに取り入れたい…」。そんな風に思う方が思わず手に取ってしまうかもしれないのが関谷英里子先生のご著書、「同時通訳者が世界のビジネスエリートに学んだ 結果が出 …

書評 日本人のプレゼンは欧米人の目にはこう映る 岩田 ヘレン著、英語の仕事術: グローバル・ビジネスのコミュニケーション

日本人の英語プレゼンはネイティブにどう映る? 「日本人の英語プレゼンって、ネイティブからはどう見られているんだろう?」そんな疑問を持ったときにチェックしたいのが岩田ヘレン先生の著書、「英語の仕事術: グローバル・ビジネス …

書評:竹島 慎一郎著、パワポで極める 1枚企画書 PowerPoint 2002,2003対応 (ビジネス極意シリーズ)

「チラシ」を作ることってありますか? 社内・社外問わずに、イベントの告知や新商品の紹介など、紙をばらまいて知らしめたい…。と言う時に参考になるのが、パワポで極める 1枚企画書 PowerPoint 2002,2003対応 …

プレゼンテーション誌上セミナー第46回 前田 鎌利著、社内プレゼンの資料作成術-3分で一発OK

社内プレゼンの資料作りで悩むことは多いですよね。なまじ相手が「その分野について知っている人」なだけ、曖昧な言い方は許されないし、かといって細かすぎる説明では聞いてもらえないし…。 そんな難しい社内プレゼンの資料作りのヒン …

セミナー講師養成定番本第38回 関根 雅泰著、オトナ相手の教え方

講師をやっていると、「意外な受講者」に出会うことってあります。 セミナーや研修の間、うなづくこともなしに怖い顔をしながらじっとこちらを見ている…。一体何が不満なのか、と内心訝しく思っていると、実は単に真剣に聞いているだけ …

プレゼンテーション誌上セミナー第43回 カーマイン・ガロ著、TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則

プレゼンでのジェスチャーのコツってご存じでしょうか? それが、「パワースフィア」を意識することだそうです。「スフィア」というのは、もともとは「球体」を指す英語ですが、体を取り巻く球体を意識し、その中にジェスチャーと目線を …

プレゼンテーション誌上セミナー第42回 ジェレミー・ドノバン著、TEDトーク 世界最高のプレゼン術

プレゼンイベントのTEDでの「成功法則」ってご存じでしょうか? それが、「パワーバイト」と呼ばれる、強いインパクトを与えるキャッチフレーズです。 たとえば、「優れたリーダーはどうやって行動を促すか」で私たちを魅了したサイ …

プレゼンテーション誌上セミナー第39回 ジーン・ゼラズニー著、マッキンゼー流 プレゼンテーションの技術

マッキンゼー流図解の技術ワークブック著者ジーン・ゼラズニー先生によるプレゼンテーションの全体像を示した本がこちら。 ジーン・ゼラズニー著、マッキンゼー流 プレゼンテーションの技術 原著(Say It With Prese …

プレゼンテーション誌上セミナー第38回 長沢朋哉著、新人広告プランナーが入社時に叩き込まれる 「プレゼンテーション」基礎講座

広告代理店と言えば多くのビジネスパーソンのあこがれでしょう。そこで働く人が、クライアントに対してどのようなプレゼンテーションをやっているかはイヤでも興味が高まりますよね。 ドラマとは言え、ネスレさんが展開している「踊る大 …

プレゼンテーション誌上セミナー第37回 佐藤綾子著、安倍晋三プレゼンテーション 進化・成功の極意

プレゼンテーションが上手な有名人と聴くと、スティーブ・ジョブズ氏や孫正義さんなどの経営者がまず頭に思い浮かびますが、実は安倍首相も上手なんですってね。 「え~、ホントかよ」とツッコミたくなった人も、まあ聴いてください。こ …

プレゼンテーション誌上セミナー第36回 福岡女学院大学浮田ゼミ著、心をつかむビジュアル・ストーリー型プレゼンテーション―ふつうの女子大生たちが身につけた抜群のプレゼン力の秘密

プレゼンテーションは自分が上手くなるのも難しいものですが、人に教えるのもまた難しいものです。 部下・後輩に指導しながら、「何をどう言ったら、プレゼンが上手になってもらえるんだろう?」と悩む人も多いのではないでしょうか。 …

プレゼンテーション誌上セミナー 勝間 和代著、稼ぐ話力 相手を腹落ちさせるプレゼンテーション術

勝間和代さんといえば自己啓発の分野で大家といってもいい存在ですが、その勝間さんがこれまで実践してきたプレゼンテーションの方法論を1冊にまとめているのがこちらの本です。 勝間 和代著、稼ぐ話力 相手を腹落ちさせるプレゼンテ …

ヤマダアツヒコ著、海外プレゼンテーション入門 海外で伝わるプレゼンテーションの手法とスライドのつくり方 単行本

海外でプレゼンテーションやることになったんだけど…どーしよー! という時に思わず手に取ってしまうのがこちらの本。 ヤマダアツヒコ著、海外プレゼンテーション入門 海外で伝わるプレゼンテーションの手法とスライドのつくり方 単 …

1 2 »
PAGETOP