ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 誌上セミナー

誌上セミナー

書評 クロトンビル研修所で教えられるプレゼンが見える? 世界最高のリーダー育成機関で幹部候補だけに教えられている仕事の基本

クロトンビル研修所はご存じでしょうか?米GE(ゼネラル・エレクトリック)のリーダーシップ養成機関で、数多くの名経営者を輩出したことで知られています。そこで教えられているプレゼンテーション研修を紹介してくれているのが、田口 …

トヨタ自動車豊田章男社長によるプレゼンテーション (英語)

世界を代表する家電の見本市、CESをご存じでしょうか?Consumer Electronics Show (コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)ですから、その名の通り消費者向け家電見本市。 ところが、2018年のC …

TOYOTA by alberth2

英語が苦手でも英語プレゼンは大丈夫 書評 倉島保美著、これなら説得できる!英語プレゼンテーションの技術

プレゼンテーションって日本語でも難易度が高いものですから、ましてやこれを英語でとなると、ダブルでハードルが高くなってもう大変…。と思いきや、 英語がうまく話せなくても、上手に英語でプレゼンテーションするのは可能です。 と …

書評 英語ネイティブスピーカーから見た日本人のプレゼンに足りないところ 野村るり子著、CD付 よくわかる 英語プレゼンの技術

プレゼンテーションに限らず、日本人にとって英語でコミュニケーションをとるときに悩ましいのが「主語」の扱い。これを、実例入りで分かりやすく解説してくれるのが野村るり子先生のご著書「CD付 よくわかる 英語プレゼンの技術」で …

カリスマプレゼンターの技が満載! 書評 関谷 英里子著、同時通訳者が世界のビジネスエリートに学んだ 結果が出るプレゼンの教科書

「外国人のプレゼンを見て、そのいいところを自信のプレゼンテーションに取り入れたい…」。そんな風に思う方が思わず手に取ってしまうかもしれないのが関谷英里子先生のご著書、「同時通訳者が世界のビジネスエリートに学んだ 結果が出 …

書評 むしろ外資系英語プレゼンの表現面? 浅見ベートーベン著、CD BOOK 世界で戦う 英語のロジカルプレゼン

外資系で戦うための英語プレゼン 英語のプレゼンテーションと言えば、外資系のビジネスパーソンはどんな風にこなしているのでしょうか?そんな疑問に答えてくれるのが浅見ベートーベン先生の著書「CD BOOK 世界で戦う 英語のロ …

書評 ジョブズのプレゼンの秘訣9項目 上野陽子著、スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン

スティーブ・ジョブズのプレゼンテーションの秘訣9項目 故スティーブ・ジョブズ氏がプレゼンの名手であったのはご存じの通り。そのテクニックを具体的かつ英語の勉強も兼ねて紹介しているのが、上野先生の著書「スティーブ・ジョブズに …

書評 日本人のプレゼンは欧米人の目にはこう映る 岩田 ヘレン著、英語の仕事術: グローバル・ビジネスのコミュニケーション

日本人の英語プレゼンはネイティブにどう映る? 「日本人の英語プレゼンって、ネイティブからはどう見られているんだろう?」そんな疑問を持ったときにチェックしたいのが岩田ヘレン先生の著書、「英語の仕事術: グローバル・ビジネス …

追記あり 書評 英語プレゼンのキモは「浸透」 鮫島、沢渡著、英語で働け! サラリーマン読本-英文契約・交渉・プレゼン、ナンでもコイ!

英語プレゼンで印象づけるキーワーディング 英語のプレゼンテーションは、ついつい「話すこと」ばかりに意識が向いてしまいますが、それを超えて「いかに相手に印象づけるか」を考えたいときに参考になるのが、鮫島、沢渡両先生の著書「 …

書評 英語プレゼンの要素を1冊で網羅 藤尾 美佐著、20ステップで学ぶ 日本人だからこそできる英語プレゼンテーション

プレゼンの話し言葉を決めるレジスター 「プレゼンの時にはどんな口調で…?」というのは日本語でも悩むものですが、これが英語になるとなおさら。そんな悩みを解決してくれるのが、藤尾先生の著書「20ステップで学ぶ 日本人だからこ …

書評 会計に関して英語プレゼンするなら読みたい一冊 清水孝他著、68シーンで完全マスター!今すぐ使えるワンランク上の実践ビジネス英語: 営業・交渉・プレゼンから財務・IRまで

社内の会議のプレゼンで使える表現満載 英語のプレゼンテーションの本って、題材がマーケティングのものが多いですよね。「何かを題材に聞き手を説得する」というニュアンスを出すためだと思いますが、実際のところはプレゼンに取り組む …

書評 これはお勧め 通訳の英語トレーニングでプレゼン上手になる 石塚 浩之著、ビジネスパーソンのための英語発信力強化演習 通訳訓練法でプレゼンテーションを成功させる

英語プレゼンは言語運用能力 英語の通訳の方々ってすごいですよね。英語の意味を瞬時に読み取って日本語に変えるというのは、よっぽど訓練をしなければ身につかない能力だと思います。ということは、逆に普段通訳がやっている訓練を真似 …

書評 英語プレゼンの体系的、王道的な解説 米山 明日香著、[CD付]成功する英語プレゼン

英語プレゼンの体系的な説明 英語の日本語では「プレゼンテーション」の意味が違うってご存じでしょうか?実は英語のPresentationの方がよりインフォーマル(非公式)なニュアンスがあるそうです。ということは、英語では、 …

書評 プレゼンはスピーチと一緒? 技術系英語プレゼンテーション教本 ─スピーチ・スライド・発表スキル─

プレゼンでの英語表現のサンプル多数 エンジニアなど技術系の方は、英語でプレゼンテーションをする機会もありますよね。学会での発表や外国企業との技術交流、中には海外でのピッチフェスティバルに参加する方もいるかもしれません。た …

書評 ネイティブによるノンネイティブへのプレゼン指南書

英語プレゼンであいまいさを排除する 英語のプレゼンテーションに関しては、ネイティブがうまいに決まっています。そのネイティブ・スピーカーがノンネイティブへのアドバイスをまとめたのが「実践で役立つ! ! 英語プレゼンテクニッ …

書評 プレゼンを科学する 論文・プレゼンの科学―読ませる論文・卒論、聴かせるプレゼン、伝わる英語の公式

本物の科学者が解くプレゼンの科学 アカデミックの世界にも学会などでプレゼンテーションの機会は多いそうです。ということは、そのテクニックがビジネスにも参考になるかもしれないと思いチェックしたのがこちら。論文・プレゼンの科学 …

書評 プレゼンで「隠れた前提」を排除する 英語で話す「日本」Q&A

プレゼンが通じないリスクの「隠れた前提」 海外でプレゼンテーションをするときには、日本人の「当たり前」が分かってもらえずに苦労することがあります。「隠れた前提」なんて言葉で説明されますが、自分が「当たり前」のことはわざわ …

書評 プレゼンにも役立つ表現満載 英語の議論によく使う表現

英語プレゼンテーションの「鬼門」、質疑応答 英語でのプレゼンは大変なものですが、その中でも「鬼門」とでも言うべきタフなパートが質疑応答。 質問した相手の意図をくみ取って的確に返すのは、日本語でも大変なところがありますが、 …

書評:プレゼンテーション・パターン: 創造を誘発する表現のヒント

「プレゼンテーションを刺激的なものにして、聞き手の想像力をかき立てたい」。 そんな問題意識をお持ちの方が手に取ってしまうかもしれないのが、なんとも魅力的なタイトルの本書、「プレゼンテーション・パターン: 創造を誘発する表 …

セミナー講師養成参考文献 吉田 新一郎著、効果10倍の“教える”技術―授業から企業研修まで

セミナー講師をすると、「人に何かを教えるって難しいよなぁ…」と痛感することがあるでしょう。 そんなときに、手に取ってしまうかもしれないのがこちら。 吉田 新一郎著、効果10倍の“教える”技術―授業から企業研修まで 欧米の …

1 2 3 12 »
PAGETOP