西高司先生のご著書「【豪華特典付】Zoom はじめ方・稼ぎ方【完全在宅】【入門】【初心者】: コロナ貧困に打ち勝つ」を読んだので、類書との違いに絞ってレポートします。

Zoomの料金体系

まずはタイトルにある「豪華特典」。これは、電子書籍をDLした人のみ、LINE@に登録するだけである情報がもらえるというものです。詳細はここで公表するのを自粛しますので、ご興味を持たれた方は本書をお読み下さい。

このような、電子書籍の中にリンクを埋め込み、そのリンク先にはQRコードという流れは、ユーザーの動線を考えられたものであり、スムーズな顧客獲得につながるという観点で素晴らしいと思いました。

では、内容の紹介に入ります。本書の特徴の一つは、Zoomの料金プランが詳しく解説されていることです。具体的には、

  • Basicプラン(無料)
  • Proプラン
  • Businessプラン
  • Enterpriseプラン

の4つです。この中で、Businessプランに関しては、

こちらは中小企業にお勧めのプランです。このプランの場合、最低10ホスト以上の契約が前提となります。ここで追加される「Zoomダッシュボード」という機能を使えばアカウントの管理者は全体の使用状況からリアルタイムで開催しているミーティングのデータを表示することが可能です。

とのこと。一方で、Enterpriseプランは、最低が50ホスト以上とのことですが、それ以上に魅力なのがクラウド容量が無制限になることでしょう。Proプランだと、クラウド上に録画できるとは言え、あっという間に容量の上限に達してしまいます。したがって、Zoomミーティングが多い場合は頻繁にダウンロード、削除する必要があり、この煩雑さを避けることができるのは魅力です。

Zoomの小技も

本書の特徴のもう一つは、Zoomを使う上での「小技」が紹介されていることです。

  • iPhoneでZoomを使う際にノイズキャンセリングできるKrispというアプリ
  • 外見を補正する(美肌機能)

など、「メチャクチャ重要なわけではないけれど、知っていたらうれしい」機能が分かるので、ちょっとお得感があります。

Zoomで『あなたの』商品が売れる黄金の10ステップ

本書の後半では、Zoomを使ってビジネスとして成功するための「Zoomで『あなたの』商品が売れる黄金の10ステップ」が紹介されています。

  1. 参加者とセミナーを共有しよう
  2. はじめに話す内容の全体像を伝えよう
  3. 参加者の緊張感をほぐそう
  4. あなたの自己紹介をしよう
  5. セミナーで得られることを伝えよう
  6. 参加者があなたのセミナーを必要な理由を明確にしよう
  7. あなたの商品の強みを伝えよう
  8. 具体的なノウハウを紹介しよう
  9. その日のセミナーのまとめをして、興味のない人には帰ってもらおう
  10. あなたの商品を販売しよう

この中から6番目の「参加者があなたのセミナーを必要な理由を明確にしよう」というのを詳しく解説します。

人間が何か行動を起こすためには、具体的な理由が必要です。裕福な家庭のご子息がスーパー講師に勉強を教わっても大して成績が良くならないのは、頭が悪いからではありません。本人にとって「やる理由」が弱いからです。

というたとえ話から始まり、

理由を説明する根拠としては、統計やデータがあると説得力が増します。統計やデータが入手できない場合ですが、私はホリエモンなどの有名人の言葉を引用しても一定以上の効果がありました。

との、具体的なノウハウが盛り込まれています。

[西 高司]の【豪華特典付】Zoom はじめ方・稼ぎ方【完全在宅】【入門】【初心者】: コロナ貧困に打ち勝つ
画像はアマゾンさんからお借りしました。