ブログ

書評_セミナー講師養成

書評 白戸三四郎著、誰も教えてくれなかった 超人気研修講師になる法

「研修講師になりたい…」。そう思ったときに手にとりたいのが白戸三四郎先生のご著書、「誰も教えてくれなかった 超人気研修講師になる法 (DO BOOKS)」です。 セミナー講師とは違う研修講師 著者の白戸先生は、 「セミナ …

ScreenClip

保存版 セミナー講師になるための必読書籍15冊

「セミナー講師になりたいけれど、どこから手をつけたらいいか…」 そんな悩みをお持ちの方にお勧めしたいのが本を読むこと。というのは、講師の世界というのは内実が分かりにくく、何も知らないまま「講師になりたい」だけではうまくい …

matome

書評 鳥谷 朝代著、図解 あがらずに自信をもって話せるようになる本

「人前で話すときに緊張して声が震えてしまう…」。そんな悩みを持つ人が手にとりたいのが鳥谷朝代先生のご著書、「図解 あがらずに自信をもって話せるようになる本」です。 声の震えを防ぐには首回りを柔らかく 著者の鳥谷朝代先生は …

書評 先生になろう! セカンドステージでキャリアを生かす

「定年後は、自分の知識や知見を伝える先生をやりたい…」と思う人が手にとってしまうかもしれないのが小山信康先生のご著書、「先生になろう! セカンドステージでキャリアを生かす」です。 資格講師がデビューへの近道 著者の小山信 …

書評 工学的ストーリー創作入門 売れる物語を書くために必要な6つの要素

講師は上手なストーリーの語り手である必要があります。そのために参考になる本をこれまでもいくつか紹介してきましたが、そのラインナップに1冊加わりました。それが、ラリー・ブルックス先生のご著書、「工学的ストーリー創作入門 売 …

セミナー講師養成参考文献 吉田 新一郎著、効果10倍の“教える”技術―授業から企業研修まで

セミナー講師をすると、「人に何かを教えるって難しいよなぁ…」と痛感することがあるでしょう。 そんなときに、手に取ってしまうかもしれないのがこちら。 吉田 新一郎著、効果10倍の“教える”技術―授業から企業研修まで 欧米の …

書評 三田紀房原作、小説 ドラゴン桜

セミナー講師養成にあたっては、予備校の講師の教える技術が参考になります。 というのも、予備校業界というのは厳しい世界。合格率という目に見える形で成果が表れてしまいますし、受講者の心をつかむかも必要です。そんな世界でもまれ …

書評:石川和男、千葉善春著、一生モノの副業 この1冊でわかる大学講師のなり方

「大学教授」というと何やらすごい印象を持ちますが、意外なくらい「誰でもなれる」そうです。そのための三つのルートと、それぞれの具体的な取り組み方を解説しているのが、「一生モノの副業 この1冊でわかる大学講師のなり方」です。 …

セミナー講師養成定番本第38回 関根 雅泰著、オトナ相手の教え方

講師をやっていると、「意外な受講者」に出会うことってあります。 セミナーや研修の間、うなづくこともなしに怖い顔をしながらじっとこちらを見ている…。一体何が不満なのか、と内心訝しく思っていると、実は単に真剣に聞いているだけ …

セミナー講師養成定番本第37回 杉山 尚子著、行動分析学入門 人の行動の思いがけない理由

講師をやりながら心の中で、(この受講者、やる気がないな~)と思うことってありますよね。講義中にあくびをしている、スマホをときどきチェックしている、なんて行動を見ると。 でも、実はその考え方そのものが間違いかもしれません。 …

セミナー講師養成定番本第36回 真田 茂人著、大手企業から引っ張りだこの超人気講師が教える 研修講師養成講座

セミナー講師が直面する問題児 セミナー講師をやっていると「困った受講者」に出会うことがありますが、先日はひどいのに遭遇しました。 こちらが話している内容にはぜんぜん興味なさそうにネイルばっかり見ているのに(女性です)、休 …

サムライ業必見の集客方法を伝授!東川 仁著、90日で商工会議所からよばれる講師になる方法

サムライ業 資格を取っても サラリーマン? 税理士や社会保険労務士など、いわゆる「サムライ業」も、ビジネスとしてやっていこうと思うと最近はなかなか厳しいそうですね。 たとえば税理士なんて資格を取っただけで一生安泰というイ …

坪谷 ニュウエル 郁子著、世界で生きるチカラ—国際バカロレアが子どもたちを強くする

セミナー講師の方ならば、「バカロレア」って言葉をご存じではないでしょうか。 もともとはフランス発だと思うのですが、子供の教育水準を計るための指標です。 そういえば昔、「ザ・カンニング」って映画があって、このバカロレアをカ …

セミナー講師養成定番本 野村克也著、野村ノート

野村克也氏はご存じでしょう。選手の育成に関しても評価が高いプロ野球の名将です。「野村再生工場」なんてニックネームがありますが、他のチームで使い物にならなかった選手が野村監督の下では「再生」されたかのように再度活躍をするこ …

セミナー講師養成定番本 ダグ・レモフ著、成功する練習の法則―最高の成果を引き出す42のルール

ジョン・ウッデンという名前をご存じでしょうか?アメリカのプロバスケットボールリーグ、NBAでは伝説とも賞される名コーチです。 このウッデン氏のコーチングのの基本となる考え方が「反復練習」だそうです。 すなわち、試合を再現 …

リチャード ボルスタッド、NLP子育てコーチング―親の信頼がこどもを伸ばす

セミナー講師の分かりやすく伝えるワザにはコーチングの技法も採り入れられています。 そのコーチングをちょっと変わった切り口から紹介してくれるのがこちらの本。「子育て」に関することなので「教える」に近いところもあり、よりセミ …

セミナー講師養成 定番本 神馬豪、石田 宏実、木下 裕司著、ゲーミフィケーション

セミナー講師にとって、これから重要性を増して行くであろうキーワードに「ゲーミフィケーション」というものがあります。 語源はもちろん「ゲーム」なのですが、ビデオゲームとはあまり関係なく、ゲームの要素を使って人間の活動を楽し …

セミナー講師養成必読文献第26回 山本 おさむ著、マンガの創り方―誰も教えなかったプロのストーリーづくり

マンガって、ストーリー作りの原点がありますよね。 映画ほど手間がかからない割には、心の底に響くメッセージを伝えてくれる… なので、実はリーダーとして周囲の人にビジョンを描き出すためのヒントがたくさん隠されています。 とい …

セミナー講師養成必読文献第27回 中谷 彰宏著、人は誰でも講師になれる

セミナー講師養成を行っている中谷塾をご存じでしょうか?ベストセラー作家の中谷 彰宏さんが主催する勉強会です。 その内容を知ることができるのがこちら。 中谷 彰宏著、人は誰でも講師になれる 【コンテンツ面でのポイント】 ● …

セミナー講師養成必読文献 赤堀侃司著、タブレットは紙に勝てるのか タブレット時代の教育

セミナー講師にとっても、タブレット端末は大きな意味を持つものです。 これによって人々の学び方が変わっており、その大きな変化の中で「対面でのセミナー講師の役割」をどう位置づけるかも変わってきているためです。 そんな時に参考 …

1 2 3 »
PAGETOP