Zoomの連携サービスを紹介します。第202回はZoomとNovoEd (ノボエド)との連携です。なお、そもそも「Zoomの連携サービスって何?」という方は、第1回をご覧下さい

大人にとってより重要な「誰といっしょに学ぶか」

大人になってから何かを学習する場合、「誰といっしょに学ぶか」というのは大きな要素です。子供のころならば、私立は別として、公立ならば学区というくくりがあるからその学校に行くわけで、基本的には選択肢はありません。「基本的には」というのは例外もあるから。たとえば、東京都品川区は小学校選択制度というのがあり、学区の自由度がある程度認められています。ただ、それでも一度入った学校を「いっしょに学ぶクラスメートがイマイチだから」という理由で退学することは少ないでしょう。

一方で、大人の場合には、選択の自由があります。たとえば音楽教室に通った場合を考えてみましょう。「先生はいいんだけれど、いっしょに学ぶ人が今イチ」と感じたら、別の教室を選ぶことはごく普通にあり得ます。この、「いっしょに学ぶ人が今イチ」というのは、何も「相手の人が感じ悪い」というだけではありません。大人の学びの場合、いっしょに学んでいる人から適切なフィードバックをや刺激をもらえるかどうかは大きな要素。これがイマイチだと、学習効果が下がってしまいます。

ちなみにこれはビジネスを学ぶときも同じです。世の中には「○○ビジネススクール」という名称の、MBAの資格を提供している学校がたくさんあります。その中で、「どの学校に進学するか」は実はきわめて重要です。実はビジネススクール後ことに、教える内容が大きく変わるということはありません。ただ、クラスメートは変わります。イマイチの学校に進学して、イマイチなクラスメートとともに学ぶ羽目になったら、経験としてもツマラナイものになりますし、その後の転職市場でも不利になってしまいます。

このような、「誰といっしょに学ぶのか」を重要視したラーニング・マネジメント・システム(LMS)が、今回紹介するNovoEdです。

コラボレ-ティブ・ラーニングのプラットフォーム、NovoEd

NovoEdは米国の名門大学スタンフォード発のLMSです。ホームページを見てみましょう。”Harness the Power of a Collaborative Learning Platform” (コラボレ-ティブ・ラーニング・プラットフォームのパワーを授ける)というキャッチコピーの下、下記の説明がされています。

Foster a dynamic learning culture with collaborative learning that engages learners, promotes accountability, and strengthens and sustains learning across your organization.

ダイナミックな学習文化(ラーニング・カルチャー)を醸成します。協働的学習(コラボレ-ティブ・ラーニング)により、学習者のエンゲージメントを高め、アカウンタビリティと昂進し、組織内の学習を強化・維持します。

より具体的には、学習者同士のフィードバックを促進するとのこと。

Embrace a culture of feedback through discussions and constructive conversations in a safe space. Contextualized discussions and feedback from peers and mentors on projects enhance learning and develop your workplace culture.

安全な場を提供することにより、ディスカッションと建設的な会話を通じたフィードバックしあう文化を醸成します。状況に応じた議論と、クラスメートやメンターからのフィードバックが学習効果を高め、職場の文化を変容します。

「フィードバック」というのは、受講者がお互いに相手のスキルに対してコメントしあうことです。ただ、これはなかなかやっかいなもの。「どこまでいっていいんだろう?」と迷うところがありますし、的確なそれをするのも難しいもの。でも、「安全な場」、つまり、「ここでは何を言ってもいいんだ」という雰囲気があることにより、フィードバックを上手に出来ることになります。

Zoomでも必要とされるフィードバック

では、ZoomとNovoEdの連携を見てみましょう。

When adding or modifying a live event, the integration will automatically create the Zoom meeting, configure options, register attendees, and update meeting details.  Learners can instantly join the live event from NovoEd without needing to separately log in to Zoom. 

(NovoEd上で)ライブイベントを作成したり変更すると、このZoom連携によりZoomミーティングが自動的に作成されます。設定や参加者の登録やZoomミーティングの詳細変更も出来ます。参加者はZoomに改めてログインすることなく、NovoEdからライブイベントに参加できます。

コラボレ-ティブ・ラーニングは、対面での学習でも求められる、もしくは有効なものです。それがZoom化されたとしても、参加しやすくなるのは便利でしょう。

ScreenClip