ジョン・ウッデンという名前をご存じでしょうか?アメリカのプロバスケットボールリーグ、NBAでは伝説とも賞される名コーチです。

このウッデン氏のコーチングのの基本となる考え方が「反復練習」だそうです。

すなわち、試合を再現する実践練習ではなく、試合をあえて変形させて特定のスキルを伸ばす反復練習に重きをおいたのが成功の秘訣だとか。

セミナー講師なら誰もが興味を持つようなこんな話を詳しく解説してくれているのがこちらの本です。

ダグ・レモフ著、成功する練習の法則―最高の成果を引き出す42のルール

以下、ポイントを。

●コイル、The Talent Code

●レモフ、Teach Like a Champion

●教師に直接教えることから、彼らのコーチを訓練することに切り換えなければならない

●教育政策コンソーシアム(CPRE)の最近の政策提言によると、学校への支出全体の3-6パーセントが専門能力開発に向けられている

●fourfourtwo.comに技術向上に関するビデオを掲載している

●サントーヨ、Leverage Leadership A Practical Guide to Building Exceptional Schools

●イーグルマン、意識は傍観者である

前ページ
ダニエル・ピンク著、ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代を読む
次ページ
野村克也著、野村ノートを読む
 
  再考の成果を引き出すセミナー講師養成のページに戻る